[顔全体用の安いハイドロキノン] コスパでお得に続けられるアイテム

 

ハイドロキノンは、現在では化粧品から海外の医薬品と様々なものが購入できるようになりました。ハイドロキノンは、美白効果が高い反面、副作用のリスクもある成分です。

 

ここでは、美白効果とコスパ、副作用のリスクなどを踏まえて最もオススメのハイドロキノンクリームを紹介しています。

 

 

ハイドロキノン顔全体用化粧品の比較

 

 

 

ビーグレンホワイトクリーム 

ビーグレン

ホワイトクリーム

アンプルール 

アンプルール

コンセントレートHQ

オバジ

オバジHQ

ブライトニングセラム

単品価格

6,480円(税込)

10,800円(税込)

9,720円(税込)

お試しセット

1,944円(税込)

1週間分

1,890円(税込)

1週間分

なし

ハイドロキノン濃度

1.9%

2.5%

非公開

内容量

15g

11g

10g

顔全体の使用

OK

スポットのみ

スポットのみ

 

 

人気の高いハイドロキノン配合の化粧品を比較してみると、ビーグレンのホワイトクリームが最もお得です。内容量も15gと最も多いので、顔全体に塗るハイドロキノンとして、毎日のスキンケアに取り入れやすいです。

 

コストパフォーマンスの面からみても、ビーグレンのホワイトクリームはやっぱりイチオシですね。

 

アンプルールのコンセントレートHQと、オバジHQブライトニングセラムは、それぞれ目立つシミのスポット使いが推奨となっているので、顔全体に塗るタイプとしては不向きです。

 

ビーグレンのホワイトクリームは顔全体塗りOK!

 

ビーグレンのホワイトクリーム

 

ビーグレンのホワイトクリームは、濃度も抑えられている処方になっているので、顔全体にも塗ることができます。

 

 

お試しセットも用意されていますので、本商品のハイドロキノンクリームを購入する前に自分の肌に合うか合わないかのチェックもできます。

 

ビーグレンお試しセットはこちら⇒

 

 

[安い海外医薬品のユークロマ] 顔全体に塗るのは副作用のリスクが高い

 

「海外の安いハイドロキノンクリームは肌に良くないの?」
「濃度が高いものの方が、効果が高そうなんだけど?」

 

ハイドロキノンをネットなどで調べていると、海外の安い医薬品などがあるのを知っている人もいるでしょう。ユークロマなどは、インド製の医薬品クリームで、値段も1200円程度ととても安いです。

 

安いですが、実際には4%と濃度が高く刺激性も高いハイドロキノンです。

 

顔全体に塗るハイドロキノンとしては、濃度が2%までに抑えられているのが理想です。ユークロマを顔全体に塗ると、皮膚の薄い部分で炎症を起こしている女性なども多いようです。

 

 

 

顔全体でのハイドロキノン選びはコスパとリスクを考えて使う

 

濃度が高いということは、それだけ肌の赤みやニキビなどの発生などのリスクも高まってしまいます。

 

さらに、海外からの輸入品なので、使用については自己責任というリスクが伴います。

 

もし肌に異変が生じた場合に、皮膚科などを受診することになる可能性も高いです。

 

受診料や肌の炎症を抑える薬などの購入などで、3,000円〜5,000円などのお金を払うハメになってしまうこともあります。

 

そのリスクを理解したうえで、海外のハイドロキノンクリームを使うようにしましょう。

 

 

安全なハイドロキノンはこちら⇒

 

 

ハイドロキノンと効果の弱い美白クリームの比較

 

通常の美白クリーム・ジェルではシミへの効果がほぼない

 


通常市販されている美白剤(医薬部外品)は、メラノサイトがメラニン色素を新しく作る量を減らすような働きをする有効成分が微量含まれてはいますが、非常にその作用が弱いうえに、現在沈着しているメラニン色素を外に出してしまうような作用は全くないため、すでに存在しているしみは良くなりません。

 

参考美容医学への扉
http://www.cosmetic-medicine.jp/tre-hq/tre_shimi.htm

 

コスパを考える上で、大事なのが「本当にシミやニキビ跡、シミ予防に効果があるの??」というポイントです。

 

誰だって効果がない美白クリームにお金を出したくはないですよね。

 

上記の引用文にもあるように、ほとんどの美白クリームや化粧水は、シミができたり肌が黒くなったりする原因であるメラニン色素が増えるのを少しだけ弱める作用はあります。

 

しかし、すでに沈着してしまったメラニンには効果がまったくありません。

 

市販されている美白クリームで、肌に変化が全く起きないという経験をしている人もいると思いますが、このためです。むやみに効果も分からずにお金を払うのは止めておきましょう。